特撮リボルテック SERIES No.049 IRONAMN MARK XL Ⅱ アイアンマンマーク42 新型スーツ「マーク42」が特撮リボルテックのラインナップに登場 ¥4500 2014年1月1日発売


商品詳細

映画「アイアンマン3」から最新パワードスーツ「アイアンマン マーク42」が特撮リボルテックに登場!!

●大ヒット映画「アイアンマン3」より遠隔操作と自動装着が可能な新型アーマー“マークXLⅡ”が登場
●両足の接続にボールジョイントを使用し、より動かしやすい可動構造に、立膝や構えなどのバトルポーズだけでなく、座ってくつろぐなどの様々なシチュエーションに対応
●専用ハンドに取付できるエフェクトパーツはロングとショートの2タイプ付属、おなじみのリパルサー光線発射ポーズが再現可能
●メカニカルな装甲は光沢のあるゴールドとメタリックレッドの塗装により金属感を表現

2014年1月1日発売!2013年10月1日予約開始

(左)脳波により遠隔操作と自動着脱が可能になった最新アイアンマンスーツ「マーク42」が特撮リボルテックに登場
映画「アイアンマン3」(2013)に登場した、脳波により遠隔操作と自動着脱が可能になった最新アイアンマンスーツ「アイアンマン マーク42」が特撮リボルテックのアイアンマンシリーズに登場!!

(右)16個のリボルバージョイントにより様々な可動を実現!!
16個のリボルバージョイントを搭載し、全身18箇所の可動箇所により自由度の高い可動のアイアンマンマーク42が誕生!
(青丸部分にリボルバージョイントが使用されています。)

(左)リボルバージョイントと両足のボールジョイントの組み合わせにより様々なシーン再現が可能に!
全身に搭載されたリボルバージョイントと両足の接続に使用されているボールジョイントにより、さらに動かしやすい可動構造を実現。バトルシーンの再現や、劇中でも印象的に描かれた座ったポーズなど様々なシーン再現が可能に!
(右)細部に至るまで作り込まれたメカニック表現
頭部・脇腹部・肩パーツや背面など、全身の細かな部分まで再現された緻密なメカニック表現により、圧倒的な存在感を持つ「アイアンマン マーク42」が完成!

(左)リパルサー光線用のエフェクトパーツが2種付属
オプションハンドに接続可能なリパルサー光線のエフェクトパーツがロング・ショートの2種が付属。
シーンやポージングに合わせ付け替えができる。
(右)パーツを組み合わせて「マーク42」の遠隔操作を再現しよう!
マークⅥに入っているディスプレイベースとマーク42に付属されるVベースを組合せて、遠隔操作で頭部、腕、脚など各パーツが個別飛行する様子を再現しよう!
(マークⅥのディスプレイベースは入っていません、別途お買い求めください)

(左)ポージングの幅を広げるオプションパーツが付属
リパルサーエフェクト×4、オプションハンド×4、ネームプレート×1、Vベース×1

フィギュア詳細

■全高:約155mm
■可動箇所:全18箇所
■ジョイント使用数:16個
8㎜ダブルジョイント×2 / 8㎜ジョイント×8 / 6mmダブルジョイント×1 / 6mmジョイント×1 / 4㎜ジョイント×4

付属品

リパルサーエフェクト×4
オプションハンド×4
ネームプレート×1
Vベース×1

原型師

渡辺 結樹(G-tempest)

希望小売価格:4285円(税別)

(C) MARVEL